「チケットは早い者勝ち」の英語を丸暗記! – File No. 0061



女子サッカー・ワールドカップ カナダ大会がいよいよ来年に迫ってきました。グループリーグの組み合わせ抽選も終わり本大会が楽しみになってきましたね。前回の王者として連覇が掛かる日本を次は現地で応援したいものです。さて、そのチケットはもちろん「早い者勝ち」です。この、「早い者勝ち」や「先着順」というのを英語ではなんて言うのでしょうか?

 

答えは、こちら。

 

The tickets are sold on a first-come, first-served basis.

そのチケットは、先着順で販売されます。

 

FIFAのチケットに関するサイトでこの first-come, first-served basis と実際に書かれています。basis 「原則」は特になくても良いです。

 

First come, first served
先着順、早い者勝ち

 

これを、文章にするとこんな感じになるそうです。

 

The first to come will be the first to be served.
最初に来る人が、最初にもらえます。

 

今回のサッカーのチケットや、ライブ・コンサートなどのチケット情報に結構書かれていますよ。

 

【本日の丸暗記】

 

First-come, first-served-basis.
先着順、早い者勝ち

 

でした。

 
tarojohn

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 実用英語・使える英語へ
にほんブログ村

英語学習サイト qqeigo

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


* Copy This Password *

* Type Or Paste Password Here *

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>