“What I wanna do is ~” は使うな?- File No. 0053



今回のトピックは「 “What I wanna do is ~” を使うな」となっていますが、こういった『しゃべり始めフレーズ』は知らないと聞き取る事ができません。聞こえないと、そこで止まってしまい次のフレーズを聞き逃してしまう事が良くあります。なので、知っておくと聞く余裕がでます。

 

Youtube であるソフトウェアのデモンストレーションを見ている時に、デモンストレーターが言っていたフレーズで、文字で見ればなんでもないフレーズですが、こういったフレーズこそネイティブは、とっても早く言っちゃうんですよね。「ワラワナドゥ」って感じです。ちなみに、元のフレーズは “What I want to do is ~” です。例えば応用して、

 

What I wanna show you is how to import files with this application.

あなたに見せたいものは、このファイルをこのアプリケーションに読込むやり方です。

What I wanna tell you is that I want you to clean yours yourself after eating.

言いたいのは、食べた後は、自分で片付けて欲しいってことなんだよ。

 

こういう、『しゃべり始めフレーズ』や定形フレーズをネイティブはとにかく沢山使うんですよ。なので、音を含めて丸暗記し、無意識に理解できるようにすれば、次に来るだろうフレーズに集中して聞く事ができると思うんだけど、ジョンどう思う?

 

【ジョンの一言】

 

そう、「“What I wanna do is ~” を使うな」と言ってるけど、なんでかっていうと、‘wanna’ ってスラングじゃん。ネイティブは確かに使うけど、使っていい状況を自然に理解できるから使うけど、タロウみたいに英語を習っている人には難しい気がする。よくワーホリの学生が使っているけど、「失礼じゃない?」って思うときあるんだよね。かっこいいから使う!みたいに若干勘違いしている人もいるし。

 

日本語も状況や人に合わせて敬語や謙譲語を使うのと同じで、英語も「状況」を理解できるようになってからスラングは使い始めてみたら?

 

スラングだから駄目っていう風には考えず、使える時と場合を理解できるようになれればネーティブ並だね。

 

Taro: そうだよね、 “be going to”gonna も同じで、普段の気心の知れた友達同士なら良いけれど、上司やビジネス相手なんかにはあまり使わない方が良いよね。学校で教わったけど、プレゼンテーションする時にも、”gonna” は使っちゃダメだと言ってたのを思い出した。この間、ジャパレスで流暢に英語を話すサーバーの女の子が居たけれども、”gonna” って言ってるのを聞いて、あまり良い気分がしなかったかも。日本式の接客をせっかくしているのに、言葉は失礼だったりしてるから。あれは、少し残念な気がしたなぁ。

 

気を付けましょう。

tarojohn

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 実用英語・使える英語へ
にほんブログ村

英会話 教材

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


* Copy This Password *

* Type Or Paste Password Here *

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>