mull it over カフェでのやりとりを丸暗記。- File No. 0046



今日は、Johnの目線からのトピックです。行きつけのカフェで、注文が決まって無い時、店員に次のフレーズを言われて、タロウの目は点になってしまいました。

 

I’ll let you mull it over.
少し時間を置きますね。
(よく考えるさせる意思がある。)

 

店員さんも、わざわざ英語勉強者が聞きなれていない単語を使わなくてもいいのになあ・・・

 

John: 今、店員がなんて言ったか分かった?こう言い換えればどう?

 

I’ll let you think about it.
ちょっと考えて、注文が決まったら教えて。
(オーダーについて考えさせる意思がある。)

 

mull over は、「~について熟考する、~についてあれこれ考える」という意味です。ちなみに、次のフレーズも同じ意味。

 

I’ll let you sit on it a bit.
もう少し時間を置きましょう。
(少し決定するのを遅らせましょう。)

 

決して「それに座らせてあげます」と言っているわけではありません。

 

Taro: 日本語と全然違うよね。日本語の意味とは逆で、客観的にその状態を言っている気がするね。要は、「ゆっくり考えて頂いて良いですよ。」って事ね。

 

【本日の丸暗記】

 

I’ll let you mull it over.
I’ll let you sit on it a bit.

 

語学のコツは、覚えると言うより馴染ませる事が先ず大事。何度も口に出して早口で言える様にしておきましょう。忘れていたとしても、いつか誰かがしゃべった時に自然と聞こえてくるようになりますよ。

 

Tarojohn


にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 実用英語・使える英語へ
にほんブログ村


Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


* Copy This Password *

* Type Or Paste Password Here *

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>