‘crank it like crazy’ 同僚のメールから学ぶ。- File No. 0032



僕はVFXの仕事をしているのですが、同じ仕事を分業して、そのデータをひとまとめにして完成せるということをします。その作業の途中でのメールから「使える英語」を勉強したいと思います。

 

Green screens suck!
But
I think you can get a pretty good core matte with keylight if you crank around the settings like crazy like in this shot. I don’t know how it will work in motion but on a still frame it looks pretty good. And I only had to patch a few small holes. I know you are working on that other shot now but when you get back to it have a look and see if you can incorporate it into what you have.

 

Green screen は映画やドラマなどの撮影の際、後で背景等を合成する為のスクリーンのことです。そのグリーンスクリーンが酷い!ってところから始まります。

 

使える英語を抜出してみます。

 

suck 酷い、最悪
pretty good 結構良い
crank (it) like crazy (それ)をいろいろと試す(いじる)
I don’t know how it will work それがどう働く(上手く行く)かは分からない
in motion 動きでは、動きのなかでは
on a still frame 静止画では、静止画だと
patch 穴を埋める
be working on 取組んでいる
get back to に戻る
have a look and see 見てみて!
incorporate ~ into ~ 〜に〜を組み込む
what you have あなたが持っているモノ

 

ネイティブの表現は本当に面白いです。基本動詞や前置詞をフル活用して表現していますよね。良く分からなかったのが crank it like crazy 。ここでは、4行目の crank around the settings like crazy というフレーズで使ってます。同僚のアメリカ人に聞いたら、この文章の場合は、try many things in this shot untill something works (このショットにおいて何か上手く行くまでいろいろ試してみる)ということじゃないかって言ってました。crank とか like crazy色々な意味に変化すると言うことです。

 

ちなみに、crank は「機械についているレバーのような部品で、廻して機械や部品を働かせるもの」です。なので、「始める・いじくる」とかのイメージを持たせる動詞として使うことが出来るのが、crank です。

 

今回は、業界用語(jargon)も含んでいるので分かり辛いところもあると思います。質問も受け付けますので是非コメントなりでどうぞ!英文に出てきた中での jargon は、 core matte  とは、グリーンスクリーンをプラグインを使って白と黒の画像データに変換します。その時に作成する完全な白の部分のコア(核)となる部分のことを言います。keylight は、そのプラグインの名前です。

 

英語は塊りで覚えてください。ネイティブは上に抜出したようにブロックで英語を話しています。なので、聞く方もブロックで捉えないとスピードについていけません。

 

Tarojohn


にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 実用英語・使える英語へ
にほんブログ村


Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


* Copy This Password *

* Type Or Paste Password Here *

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>