“You know what I mean?” の使い方には気を付けましょう。 – File No. 0017



今日のテーマは ‘You know what I mean?’ 簡単なフレーズですが、だからこそ気を付けて使いましょう。

 

仕事場でも、本当に良く聞きます。誰かが誰かに説明している時に口癖の様に出てきます。

 

John: 僕らネイティブの気持ちは、

 

You know what I mean?
僕の気持ち・言いたいことを分かって納得してくれているよね?

 

これは友達同士、年下に対して使うのがいいね。あと、お互いに「分かって納得している事」を前提に使うよ。分かりあっていることを「確認」する感じだね。目上の人でも、そういう関係が成り立っているならオッケーだと思うよ。

 

まあ、いきなり先生や上司に

 

I need to take a few days off. You know what I mean right?
2、3日休みが必要です。お互い休みが欲しい理由はわかるよね~?

 

とは言えないよね。

 

Taro: その人、相当こき使われて働いているね。僕も言いたいよ、最近

 

Tarojohn


にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 実用英語・使える英語へ
にほんブログ村

保育

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


* Copy This Password *

* Type Or Paste Password Here *

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>